50代が真面目にベースメイクについて考えてベースメイクアイテムをレビューしてます。

アラフィフ ベースメイク

クリームファンデ

カバーマーク フローレスフィットの口コミ

カバーマーク フローレスフィット

私がカバーマークを知ったのは、たぶんまだ小学1年生くらいの時・・・のような気がする。

顔に大きなシミのある母が、「これ良さそう」って言っていたんです。

「作った人が、顔にあざがあるんだよね」って言っていたので覚えてます。

 

コレを試しに買ってみようと思ったのは、購入当時、結構人気があった(今もあるけど)からです。

イメージではかなりこってりと厚塗りっぽくなるような気がしていたんですよね。

あざを隠すようなファンデって何だか特殊のような気がしてました。

では、詳しくレビューしていこうと思います。

 

フローレス フィットの特徴

カバーマーク フローレスフィット
  • 少量で濃いシミまでカバー
  • 美しい人の肌が持っている「ツヤ、質感、みずみずしさ」を再現
  • 細胞間脂質類似成分配合、お肌の水分を抱え込みます
  • 肌に伸ばすと、クリームがとろけてリキッド状になります
  • 高麗ニンジン・レイシ・トウキ・ヨクイニン・トウニン・アロエ、6種のエキス配合
  • 水溶性コラーゲン配合
  • レフィル5,500円 ケース2,200円 SPF35・PA+++ 全10色

《※メーカーサイトなどからまとめました》



 

フローレス フィットの使用感

見た目どおり簡単に使える

フローレスフィットは、固形で、コンパクトに入っているんですが、かなり硬めのクリームファンデーションになります。

50代くらいの女性って、パウダーファンデーションを使いたい、って方も意外に多いんです。

それと同次元で語って良いかどうかわからないんですが、私は、50代になったら、急にベースメイクが面倒になりました。

パウダーファンデは、手軽に使えるから、いい感じに仕上がるのがあったらそれが良いかも♪

フローレスフィットは、クリームファンデだけど、パウダーファンデ感覚で使えます。

そこは、50代に合ってるんじゃないかと思います。

 

体温でリキッドに変化するので、質感的に、エマルジョンファンデーションと言ってもいいかもしれません。

エマルジョンとは乳化のことです。

肌の上で、柔らかく変化する感じが乳化してる感じですよね。

 

使う量にご注意を

「フローレスフィット」といえば、「シミ隠し」みたいなイメージがありますが、本当にコンシーラーのように、シミを一撃で見えなくしてくれます。

そこで、一番気を付けたいところが”量”なのです。

普通の感覚でスポンジに取ってしまうと、コンシーラーを塗ったような感じになってしまいます。

それで、お使いになる前に言っておきたい重要なことは、「少しずつ少しずつ」ということです。

取る量は、コンシーラーくらい、と思った方がいいかもしれません、スポンジで少し取ったら、まずは手の甲に置いて、それを部分的に塗る、そんな感覚で付けてください。

ということで、フローレスフィットは1つ買うと、かなり”もち”はいいと思います。

薄く付ける場合は、下地にも日焼け止め効果のあるものを使っておきましょう♪

 

フローレスフィットの色

カバーマークのルーツはニューヨークの女性が開発した、あざなどを自然に隠す化粧品です。

その精神と優れた製法を受け継ぎ、日本でスタートして現在に至っているのが「カバーマーク ブランド」

とのことです。

日本の企業が作っていますから、日本人に合わせたテクスチャーや色づくりになっているはずです。

フローレスフィットの色は、現在10色あり、

使ってみたのは、【FN20】です。

フローレスフィットのテクスチャー

私が購入したときは、左側のパーフェクトスキンカラーというのが無かったと思います。

この縦のカラーは、パーフェクトスキンカラーと言って、ファンデーションだけで血色良く仕上がるシリーズです。

美しい肌をつくる光の波長を再現し、理想の肌をファンデで再現できるようになっているんだそうです。

 

使ってみた感想

いろいろとイメージが強かったカバーマークのファンデーションなんですが・・・

フローレスフィットを使ったときに思ったのは、「すんごいナチュラル」ってことでした。

厚塗りイメージがあったのに、若い方が使うようなものでも、もっと厚塗りっぽくなるファンデ―ションがあるような気がします( ´艸`)

もっと、若い女性に向けて宣伝してもいいのかな?って思います。

 

フローレスフィットは、コンシーラーだとか、下地だとか、いろんなものを使うよりも、フローレスフィット1つで、しっかりカバーする方がスッキリしてるし、簡単で時短にもなるし良いかなと思います。

コンパクトに入っているから、持ち運びもできる。

いろんな意味で、コスパが良いです。

こちらは、割合、軽めに塗っています。

それでも、カバー力はしっかりしていて、表面が滑らかに整ってる感じもあります。

でも、どちらかというとツヤ系の肌に仕上がります。

マットめのパウダーを使えば、陶器のような肌にも仕上げられます。

 

フローレスフィットのトライアルセットが登場

カバーマークのフローレスフィットに、トライアルセットが登場しました。

フローレスフィットのトライアルセット

内容は、

  • フローレスフィット お試しサイズ(4g約1か月半分)
  • フローレスフィット 専用スポンジ
  • スキンブライトクリームCC(CCクリーム・2色×約3回分)
  • トリートメントクレンジングミルク(クレンジング・約1週間分)
  • セルアドアストセラムWS(美容液・3日分)

送料無料・数量限定です。
私がフローレスフィットを購入したときは、トライアルセットなんてありませんでした。

あったら、絶対これ、買ってたと思います。

フローレスフィットは、これでもかなりもつと思います。

お試ししてみるのには十分な量ですね

 

フローレスフィットが合う人

  • パウダーファンデみたいに手軽に使えるファンデがお好みの方
  • 濃いめのシミをファンデでカバーしたい方
  • ハイカバーがお好みの方
  • カバー力とツヤを両立したい方
保湿力 カバー力 質感 UVカット効果
ツヤ SPF35・PA+++

 

フローレスフィットのトライアルセットはこちら



 

-クリームファンデ

Copyright© アラフィフ ベースメイク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.